優良な不動産投資

素人でも可能な理由

綺麗なマンション

近年、マンションのオーナーになって賃貸マンション経営をする人が増えています。賃貸マンション経営なんて、素人が手を出せば失敗すると考える人もいるでしょうが、実際には失敗のリスクは少ないのが現状です。もちろん、簡単に賃貸マンション経営に手を出せるはずはありませんから、事前に綿密な計画を立てることでしょう。しかし、いかんせん素人ですから、思い通りに計画が進まず、失敗する可能性は大いにあります。ただ、世の中には、賃貸マンション経営をサポートしてくれる会社があるのです。その会社と契約さえすれば、素人であっても失敗せずに済むことになります。サポートは実に手厚いものであり、計画の段階からサポートは開始されます。そして、オーナーになれば、マンションの管理はもちろんのこと、入居率が100%になるようなサポートもします。ですから、失敗する可能性は非常に低いのです。

人気の理由

では、どうして賃貸マンション経営をする人が増えているのかというと、とても優良な資産運用だからです。家賃収入という継続的な収入を得られるというのは不動産投資の大きな魅力ですが、これには落とし穴があります。それは借主がいなければ、一切、収入が得られないということです。借主がいるかいないかは、言わば、時の運です。いくら条件の良い物件であっても、借主が見つからないことはあります。但し、このリスクは収益物件を複数所有していれば、回避可能です。複数所有していれば、借主がいない物件があったとしても、すべての物件で借主がいないという事態は考えにくいので、収入がなくなる確率は低くなります。ただ、収益物件を複数個別に購入し、それぞれ管理することは非常に大変なことです。その点、マンション丸々1棟ならば、購入は1度で済みますし、管理も格段に楽です。ですから、賃貸マンション経営は優良なのです。

有効活用するためには

沢山のマンション

海外赴任などで持ち家を数年間、空けてしまうことになった場合などは、誰かに貸した方が有効的です。マンションの場合、マンションを貸すことになりますが、その際、不動産会社を通すことをお勧めします。その方がしっかりと対応を代行してもらえるからです。

詳細を確認する...

遠方へ転勤する場合

男性

転勤で、或いは事情があって住んでいる住宅を賃貸に供するという場合があります。物件は立地によって賃料相場も違い、自分の家もそのままの状態で貸すのではなく補修を必要とする場合があります。まず家を貸すにはサイトで賃料相場を知り、雨漏りや設備機器、内装などの補修の必要の有無を調べてこれを行うことも必要です。

詳細を確認する...

家賃収入を得る

不動産

資産運用には様々な種類が存在しますが、その中の一つに賃貸のアパートやマンション経営で家賃収入を行なうものがあります。家賃収入は継続して得ることが可能ですが空室対策など、しっかりと行なっておく必要があるので注意しましょう。

詳細を確認する...

Copyright ©2015 マンション経営に失敗しない知識【かしこい知識でホクホク収益】 All Rights Reserved.